営業時間
11:00~17:00
=休業日

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017年4月予定
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




お問い合わせ
お見積り

お問い合わせフォーム



修理内容

修理のようす





見積りについて


送料


修理の流れ


お支払い方法


保証及び保証期間


特定商取引法に基づく
表示


個人情報保護方針





古物営業法に基づく表示

兵庫県公安委員会許可
第631140600010号

代表者 高田吉之



上沢写真機修理店

〒652-0046
兵庫県神戸市兵庫区
上沢通8-4-8-601

TEL
078-512-0872

お問い合わせ
お見積もり
お問い合せフォーム

修理の紹介「修理のようす」のページを更新致しました。

  →ライカ ズミクロン50mmf2のオーバーホール

  →ライカM4-2のオーバーホール
上沢写真機修理店のホームページにお越しいただき有難うございます。

当店ではクラシックカメラの修理を専門にしています。
手で操作をする機械式のカメラでは整備が行き届いた物とそうでない物では同じ機種でも全く違った印象を受けます。
シャッターを切った時に音が大きかったりギシギシとした感触があるのはカメラからのサインです。

気になる症状がございましたら、こちらのお問合せフォームからお気軽にご相談お願い致します。

         


毎日新聞
「ほっと兵庫」
2014年9月3日
毎日新聞さんから取材の申し込みをいただき「ほっと兵庫」に載せていただきました。

フィルムカメラの良さが見なおされており、フィルムカメラの今という事で取材を受けました。

←画像クリックで拡大写真に移動します。


私もOM-1やペンF、ライカのバルナック型など使っておりますが整備したものは安心して使えます。

不具合が無いと思っていても機械式カメラは製造されてから何十年とたっている物がほとんどです。
以前整備されたのが何年前か分からないカメラも多く、気持ちよくお使い頂くためにも一度整備してからの方が安心です。



神戸新聞
2007年6月1日
6月1日はカメラの日だそうです。
恥ずかしながら私は知りませんでした。
地元の神戸新聞さんに取材を依頼され6月1日の夕刊に載せて頂ました。
予想以上の大きな記事に当日新聞を見てびっくりしました。
取材当日は記者の方、カメラマンの方のてきぱきとした仕事とリラックスできる雰囲気に関心するばかりでした。

←画像クリックで拡大写真に移動します。


修理の内容がわからないと不安です。
当店の修理を紹介させていただいてます。

→修理のようす

ライカ SUMMICRON 50/2

ライカ M4-2 幕交換、OH


店主一人でやっている修理店です。
修理の相談から実際の修理まで私一人が担当します。
修理者が直接お客様の声を聞くことは、ご要望にそった修理をする為には必要なことです。
また数年後、再び修理に出して頂いた時に担当者が代わらないメリットは大きいと考えます。
大きな修理店のようにあらゆる修理が出来るというわけではありませんがお預かりしたカメラは1台1台、丁寧に修理させて頂きます。

・安心の長期保証!

部分修理で6ヶ月の保証期間

オーバーホールは1年の保証期間

修理や整備でお預かりするカメラの状態も様々です。
当店ではお客様のご予算やカメラの状態に合わせた修理をこころがけています。

             

クラシックカメラといえどまだまだ現役です。簡単な修理で撮影可能になるカメラはたくさんあります。
お気軽にご相談お願い致します。